カマグラのED治療効果

カマグラの主成分であるシルデナフィルクエン酸塩は、ホスホジエステラーゼ5(PDE5)という勃起を抑える酵素の活性を一時的に阻害し、環状グアノシン一リン酸(cGMP)の分解を抑制して、男性器の海綿体の血管を膨張させて血流を良くして勃起させます。
カマグラを服用することでED(勃起不全)の治療効果が現われます。